スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

猫学会へ発表?とグルックTV出演? 

猫の番組を録画して見ています。そこで私は、新たな発見をしました。

それは・・・

人間というものはそれぞれ国で話している言葉が違いますが、猫の世界では国が違っても猫語は共通だということ言う事がわかったのです。

えっ?なぜって・・・?
猫たちのお昼寝の時間に、 猫番組を見ていました。
そしてご飯を頂戴・・・と訴えるネコがTVに出て、「にゃーごーにゃーご」と鳴いていました。
すかさず、我が家のけっしょく児童ホープ2にゃんが、「どうしたどうした?ごはんか?」と 起きだし、テレビに駆け寄ったのです。
それって、スペインの猫(たまたまスペインの猫を取り上げていました)の言葉がわかるっていう事じゃないですか・・・。
gluck1401172.jpg
「な、なんて言ったの?・・・き、きみ? ご飯ですか?」
gluck1401171.jpg
「僕もそっちへ行くから」
gluck140117.jpg
グルックTV出演? 




ちょっと無理がある画像ですかねぇ~(^^ゞ

単純な私はその姿を見て、猫語は万国共通なんだ・・・と喜び、そして彼らはその国の人の話す言葉を理解する!と言う結論に至ったのでした。
すごい発見!と 家族が 帰ってくるたびに、みんなに熱く語り、その事を報告をしたのでした。
そして、「妹のところの猫と、うちの猫は話し合えても、私たちが日本語で彼らに話しかけても知らんぷりされるっていう事だよぉ~!」

熱く熱く語ったのですが
帰ってくる返事は、「あっ、そう!?」「ふ~ん、そうなんだぁ!」と、そっけない返事で誰も取り合ってくれませんでした・・・。(ガク)

ざんねん、この発見は猫学会へも取り上げてもらえないかぁ・・・(笑)

スポンサーサイト
2014-01-17(Fri)
 

遊ぼうよぉ!

ふうちゃん、ほ~らほ~ら!遊ぼうよぉ・・・。
fuu140114.jpg
わぁ、バッタさん! 遊ぼう遊ぼう。
もっともっと、上下に揺らしてよぉ。


こんな感じでいいかなぁ?
fandg140114.jpg
2014-01-14(Tue)
 

大好きなりら・・・

今日でりらがいなくなってしまって、1年・・・。
昨年、おせち料理を準備しながら、お正月だというのにあまり嬉しくない変な気分がしたのを思い出します。


時々廊下に気配を感じたり、キッチンで足の間にまとわりついている様な気がしちゃう!
d0183433_14261823.jpg

2013061.jpg

lilaslilas.jpg

d0183433_20462162.jpg
あっと見るけど、いないよね~。

ママはりらがいなくなって寂しいけれど、そら、風、グルックが笑いを持て来てくれているから、心配しないでね。
と、お墓へお参りして来ました。

ありがとう・・・  りら
2014-01-10(Fri)
 

反省・・・

本日もまだ、なんとかパソコン大丈夫! そろりそろりと更新です。

ママったら、「宇宙人ふこ」なんて、袋かぶったいたずらの写真を貼っちゃうんですもの、
007.jpg
恥ずかしい・・・。

反省しています。
008.jpg

みなさん、私のまじめな写真もあるんですよぉ~。
004.jpg
あれ~? ちょっとピントが後ろにあっている? それにちょっとこのアングル。上向きすぎじゃない?
ママ もっとまじめに写して下さい♪


2014-01-08(Wed)
 

甘えん坊・・・そら

珍しくそらが甘えています!sora140105.jpg
もっともっと可愛い可愛いしたいのだけれど、自分から甘えてくる事の少ない子。

6歳近くになりうちに来た子なので、少しずつ心を開いてくくれればいいのです。
赤ちゃんの時から人の手で育てられたので、「dffffffffffffffffffffff23ftr563」
と、自分で書いてくれました!(パソコンの上に乗って! 壊れそうだというのに!!!)
もう少しべったりなってくれるでしょう!(と、信じています)




まだ、なんとか大丈夫! パソコン買いに行く時間がないのでだましだまし・・・。


2014-01-06(Mon)
 
プロフィール

Mme Chat noir

Author:Mme Chat noir
地域猫に心に空いた穴を埋めてもらって以来、猫の魔法にかかり、猫好きに。
お礼の意味を込め 一時預かりのボランティアをはじめる。
初めて自分のうちの子にした猫、りら。血液検査の結果白血病キャリア・・・。4歳をクリアした・・・と思っていた矢先に発病。あっという間に虹の橋を渡ってしまいました。
ショックを受けつつ、残されたこうちゃんとの生活を大切にと考えていた矢先 彼女まで・・・。

悩んだ挙句、猫のいない世界は考えられず、また3びきの猫を家族に迎えました。

今はボランティアは休止中です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。